まろすけのアフィリエイト倶楽部

副業でアフィリエイトを始める初心者の方に稼ぐ方法を具体的に、そして実践的なコツを丁寧にお教えします。

あなたはあまり考えずにブログ記事タイトルを付けてませんか?

どうも、まろすけです。

 

 

魅力的な記事タイトルをつければ、
初めてブログを訪れた人にも次々と記事を読んでもらえ、
ブログのアクセスもアップしますが、

 

現実はそううまくいかないですよね?

 

 

「うまい記事タイトルの付け方が分からない・・・。」

「魅力的な記事タイトルをつけられない・・・。」

 

 

などの悩みを抱えていませんか?

 

 

今回は、あなたの悩みを解決できるよう、

魅力ある思わずクリックしてしまうタイトルの付け方について

お話ししていきます。

 

 

 

 

読んでみたくなる記事はどっち?

 

まずは例を挙げます。

 

 

●テーマ『美肌』

A. 美肌になるためのコツ!!
B. 1か月で美肌を手に入れるためのコツ!

 

 

さて、あなたはどちらの記事を読みたいと感じますか?

 

おそらく、あなたはBを読みたいと感じたはずです。

 

 

それでは、AとBの違いは何なのでしょうか?

 

 

 

数字が与える効果

 

あなたはすでに気付かれてると思いますが、

実は、Bが魅力的な記事タイトルになっているのは、

 

数字が使われているからなのです。

 

 

実は、こういった数字には、

あいまいなイメージを具体的なイメージに変えてくれる効果があります。

 

 

例えば、次の2つはどうでしょうか?

A. ひと月の光熱費を節約する方法
B. ひと月の光熱費を30%節約する方法

 

 

Aは数字が使われていない記事タイトル、

Bは数字が使われている記事タイトルです。

 

このAとBを比べると、Bの場合は、

「30%」という数字が使われていることで、

実際にどれくらいの節約効果があるか、

具体的にイメージしやすくなっています。

 

 

仮に、今、光熱費に3万円かかっている人なら、この記事を読めば、

それを毎月9,000円節約できることがすぐに分かります。

毎月「9,000円」ものお金が浮くということです。

 

 

ひと月に「9,000円」も節約できたら、すごくうれしくありませんか?

他に辛抱していたモノが買えたりしますよね。

 

こんな風に、具体的なイメージがわけばわくほど、

人は思わずその記事を読んでみたくなります。

 

 

なぜなら、

具体的なイメージができるものにほど、人は魅力を感じるからです。

 

 

そして、

人の興味を引き、具体的なイメージを与えるための方法が、

数字を使うことなのです。

 

 

 

 

数字は細かいほうがより信憑性が増すのです

 

使う数字は、細かければ細かいほど現実味が増します。

 

例えば、 

また、ダイエットで痩せた結果も、

 

A.ほとんどの人がダイエットに成功しました!

B.10人中7人の人がダイエットに成功しました!

 

と、Bのように表現する方が、信憑性が増します。

 

 

つまり、数字を使う場合は、

できるだけ細かい数字を使うことが重要になるのです。

 

 

そうすることによって、

読み手によりリアルな印象を与え、目に止まりやすくする効果があります。

 

 

これらのテクニックは、記事タイトルをつけるときだけではなく、

普段の記事を書くときにも使えるものなので、

ぜひこの数字を入れるというテクニックを意識して使ってみてください。

 

 

 

実は、記事タイトルを付ける上では、

「相手を特定する」

というテクニックも非常に効果があります。

 

 


「みなさん」ではなく「あなた」

ブログやメルマガで「みなさん」ではなく、

「あなた」と呼びかける効果は、とても大きいですよね。

 

「みなさん、今日も頑張っていますか?」と聞かれるよりも、

「あなたは、今日も頑張っていますか?」と聞かれた方が、

思わず返事をしたくなります。

 

 

なぜなら、人は

「あなた」と呼びかけられた方が、自分のことだとより認識できるから

です。

 

 

この話の例としてよくあがるのが、

救急車を呼んでもらうときの話です。

 

 

街中で急に具合が悪くなり、

近くにいた人に救急車を呼んでもらいたいと思ったとき、

「誰か!救急車を呼んでくれませんか?」

とお願いするのと、

 

「そこのあなた!救急車を呼んでくれませんか?」

とお願いするのでは、

 

「あなた」と呼びかけたときの方が

反応してもらえるといいます。

 

 

その理由は、「誰か!」と不特定多数の人に呼びかけると、

誰も自分にお願いされているとは思わないからです。

 

 

それとは反対に、「そこのあなた!」のように、

はっきりと特定の相手に向かって呼びかけることで、

自分のことだと認識され、実際に行動に移してもらえるのだそうです。

 

 

なので、救急車を呼んでもらいたいときは

「あなた!」と呼びかけた方がいいわけです。

 

 

これをアフィリエイトにも応用し、

本文中で「みなさん」ではなく、

 

 

「あなた」と呼びかけることで、

読者さんの反応を高めることができます。

 

 

しかし、これは基本中の基本のことなので、

こんな話をしたところで、

「そんなこともう分かってるよ!」

「何をいまさら?」

と思われたかもしれません。

 

 

ですが、その基本中の基本を、

記事本文中で実践している人はいても、

記事タイトルの中で実践している人はほとんどいませんよね?

 

実は、記事タイトルの中でもそれを実践しましょう、

というのが今日の本題なのです。

 

 

 

記事タイトルでも相手を特定する

記事タイトルの中でも実践するとは、つまり、

記事タイトルでも「あなた」を使う、もしくは、

特定の相手に呼びかけをするということです。

 

 

例えば、ダイエットで痩せるための秘訣について

書いた記事であれば・・・

 

単に『痩せるための秘訣』よりも、

 

・『絶対に痩せたいあなたに!

  痩せるための秘訣をお教えします!』

 

のように「あなた」を使ったり、

 

・『痩せる秘訣を知って、

  誰もが憧れるくびれを手に入れませんか?』

 

のように呼びかけるような表現をした方が、

今現在痩せたいと思っている人には

強く響くタイトルになります。

 

 

このように、読んでもらいたい相手を限定すると、

より読者の反応を高めることができるのです。

 

 

 

読んでもらいたい相手に響く表現方法とは?

 

では、実際に読んでもらいたい相手を限定する場合、

どのようにタイトルをつけたらいいのでしょうか?

 

その方法は、次の2つです。

 

1.「○○なあなた(に)!」という表現を入れる

2.「問いかけ」を入れる

 

 

まず、1について説明します。

 

 

1はストレートに、「○○なあなた(に)!」と

相手を特定する表現を入れる方法です。

 

この○○の部分には、

読者さんが抱えていそうな悩みや叶えたいと思うことを

入れるようにします。

 

 

例えば、

・薄毛でお悩みのあなた(に)!
・この夏絶対に痩せたいあなた(に)!

のような感じです。

 

 

そして、この「あなた(に)!」の後ろに、

メインとなる記事タイトルを入れるようにします。

 

 

 

先ほどの例で言えば、

・『薄毛でお悩みのあなたに!

  髪の毛を増やす効果的な方法はこれ!』

・『この夏絶対に痩せたいあなた!

  食欲をうまくコントロールするテクニックとは?』

 

といった感じです。

 

 

 

それぞれ、

・『髪の毛を増やす効果的な方法』

・『食欲をうまくコントロールするテクニック』

だけよりも、魅力的なタイトルになっていますよね?

 

 

このように、○○なあなた(に)!と付け加えるだけで、

まるで自分のことを言われているかのように感じます。

 

 

次に、2の問いかけを入れるについてです。

問いかけを入れるとは、質問の形にするということです。

 

 

同じ例を使えば、

・『髪の毛を増やし、
  薄毛を克服できる効果的な方法を知りたくありませんか?』

・『食欲をうまくコントロールして、
  夏までに素敵なボディを手に入れませんか?』

のような感じです。

 

 

この場合も、

・『髪の毛を増やす効果的な方法』

・『食欲をうまくコントロールするテクニック』

よりも、魅力的なタイトルになりますよね?

 

 

問いかけを入れることで、
人は、まるで自分に呼びかけられているように感じ、
より反応したくなるのです。

 

 

 

そして、実は、1と2を合わせる応用技
というのもあります。

 

 

1と2を合わせるとは、

『○○なあなた!+問いかけを入れる』ということです。

 

 

またまた同じ例を使えば、

・『薄毛でお悩みのあなた!
  髪の毛を増やす効果的な方法を知りたくありませんか?』

・『この夏絶対に痩せたいあなた!
  食欲をうまくコントロールし、素敵なボディを手に入れませんか?』

のような感じです。

 

 

ただ、この場合、

記事タイトルとしては長めになってしまいます。

なので、無理に記事タイトルに使うのではなく、

本文の書き出しで使うという手もあります。

 

 

例えば、記事タイトルは

『髪の毛を増やす効果的な方法はこれ!』として、

 

薄毛でお悩みのあなた!

髪の毛を増やす効果的な方法を知りたくありませんか?

のように本文を書き始めるのです。

 

 

以上の例のように、

 

記事を読んでもらいたい相手をあえて限定したり、

呼びかけるような表現を使うことで、

より読者の反応を得られる記事にすることができます。

 

 

 以上、参考になれば幸いです。

 

 

 

P.S.

 

まろすけが教える「無料」メール特別講座へ登録いただければ

もれなく、

「アフィリエイトスタートマニュアル」

をプレゼントしてます!   

 

 

◆主なアフィリエイトスタートマニュアルの内容◆

・そもそも、アフィリエイトとは?
・アフィリエイトで稼げる金額とは?
・アフィリエイトの種類とは?
・少ないアクセスで大きく「稼げる商品」
・効率よく稼げるアフィリエイト手法とは?
・情報商材の特徴とは?
・初心者でも確実に数万円稼ぐことができる、
 簡単なアフィリエイト手法とは?とは
・アフィリエイトで稼ぎやすい分野とは?
・報酬発生までの流れとは?
・実際に報酬を得るためにやるべきこととは?
・アフィリエイトで稼ぐために一番大切なこととは?

 

などです。

 

副業・専業問わず、これからアフィリエイトを始めようと思われてるあなたには

是非この「アフィリエイトスタートマニュアル」手に入れ、

アフィリエイトで稼ぐために必要な知識を身につけていただきたいと思います。

これがあれば、私のメール講座がより理解しやすくなり、

きっと短期間で報酬が得られるはずです。    

 

既にアフィリエイトを実践されてる方も

どうすれば右肩上がりに報酬を伸ばせるアフィリエイターになれるのか?

効率的にその方法を知りたい方は、、、

へご登録ください。一緒に稼いでいきましょう!

それでは、ご登録お待ちしております。