まろすけのアフィリエイト倶楽部

副業でアフィリエイトを始める初心者の方に稼ぐ方法を具体的に、そして実践的なコツを丁寧にお教えします。

アフィリエイトで「稼ぐ文章」を書くためには?

まろすけです。

 

今回は「アフィリエイトで稼ぐ文章を書くためには」

についてお話をしていきます。

 

 

アフィリエイトで「稼ぐ文章」を書くためには?

f:id:tmarosuke:20181224140549j:plain

 

「やっぱり文章力とかコピーライティングとかって才能やセンス次第でしょ・・・・・」

 

 

こういった事を理由に文章を書く事を極力避けようとして

別の手段に乗り換えていく人は結構多いんじゃないかなと思います。

 

 

私も以前まではそれに近い感覚をもってましたし、

文章力やコピーライティングスキルがそこまで要求されない

トレンドアフィリエイトに逃げてましたので。。。。

 

 

ただ、アフィリエイトで稼ぐための文章力やコピーライティングって

そこまで特別な能力やセンスは要求されないと私は思います。

 

 

今回はそう断言出来る理由を詳しく解説していきますよ。

文書を書く事に抵抗がある方や

コピーライティングなんて凡人以下の人間には無理!

というあなたには参考になるはずです。

 

 

アフィリエイトで「稼ぐ文章」を書くために特別な能力は必要か?

まず、ここに書いてる「稼ぐ文章」は

コピーライティングの事だと思って頂いて結構です。

 

 

読み手から興味を引き出し、信用・共感を得て、商品の購入へと行動させること。

 

この役割を担うのがコピーライティングであり、

このスキルなしで文章を書いていたとしたら

アフィリエイトで稼ぐ事は極めて難しいと思います。

上記3つのステップを見事にクリアする文章でなければならないのです。 

 

 

ただ、「稼ぐ文章を書くなんて絶対無理!」

という方のほうが多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、はっきり言いますがそんなのはただの言い訳に過ぎません。

ネットビジネスにおける文章力やコピーライティングであれば、

誰にでも習得はできます。

 

 

ここでひとつ質問ですが、、、

あなたは日本人が日本語を話すのに何か特別な能力が必要だと思いますか?

 

 

もし仮に特別な能力やセンスが必要であれば

日本語を話せない日本人がたくさん存在していてもおかしくないはずですよ。

 

 

ただ、

「日本語を話すこととコピーライティングは違うでしょ!」

という声が聞こえてきましたが

私は両者は近いことだと感じてます。

 

 

正常な人であれば誰でもコピーライティングを使ってお金を稼げるのです。

 

理由は2つです。

 

1.私は実際、小卒の方が普通にコピーライティングを使って

 大金を稼いでいる事例を知っているから

 

2.インターネットで稼ぐためのコピーライティングは科学的だから

 

 

小卒の方がコピーライティングで稼いでいること

実際にググったらすぐわかると思いますが、

アフィリエイトで稼いでいる人たちには

学歴が高い人から低い人まで普通に文章を使って

活動されている方が大勢いらっしゃいます。

 

 

ここではあえて東大卒などの学歴の高い方の紹介は控えますね。

あなたが興味を示すのは、きっと小卒の方だと思いますので。

 

 

ここでお一方紹介します。

小卒という肩書きをお持ちの

「足立博」さんという方です。

 

 

実際、私も文章を読んだことがありますが、

「えっ?本当に小卒なのか!?」と思ってしまうぐらい

この方の文章って本当に凄いんです。

足立さんは論理的思考というよりも、

人間味のある優しさ溢れた文章という感じですね。 

本当に足立さんの文章は人情味溢れるものばかりで、

なんかこの人から買いたくなると

感じてしまうくらいのクオリティなのです。

彼は実店舗も経営されているそうなので、

より彼のオリジナリティ感が表れているのだと思います。

そして足立さんはビジネス的な技術やノウハウよりはもちろんのこと、

心構えなどの内面的なお話も結構されているので、

興味のある方は是非ご覧下さい。

 

 

下記に足立さんのキラーページを紹介しておきますので

実力を確かめたい方はどうぞご覧ください。

 

・足立博さんのキラーページ

 

 

 

インターネットで稼ぐためのコピーライティングは科学的だから

ネットビジネスやアフィリエイトにおける「コピーライティング」は

誰がやってもある程度は同様の結果が出るような方法やノウハウを

活用する事ができます。

 

 

・読み手から興味を引くために

 「あなた」という言葉やインパクトが強い言葉を使う

・読み手から信用・共感を得るために

 主張の後には根拠を述べる

・読み手を行動させるために

 希少性や緊急性などメリットやベネフィットを提示する

 

 

・・・こんな風に誰でもやろうと思えばできるのです。

結果が出ない特に初心者の方は、自己流でやってしまってることが多いですね。

この記事を読まれてるあなたは、

コピーライティングの重要性は理解されているはずなので、

自己流がいかに遠回りで無駄なことか理解できますよね。

 

 

最短の道は、それらのノウハウを上手く活用できるように

書いて書いて実践していくだけなのですよ。

 

 

ただ実はこういった論理的で科学的なノウハウだけが

コピーライティングの世界の全てではないという事は確かです。

俗にいう「キャッチコピー」ですね。

 

 

率直に言って「キャッチコピー」にはある程度のセンスは要求されると思います。

「キャッチコピー」には一つ一つの言葉の選び方や印象的なフレーズの使い方がシビアになるからです。

 

要するに「イメージ」が全てなんです。

  

 

では、以下のキャッチコピーを見てみて下さい。

 

 

・朝日新聞

 このままじゃ、私、可愛いだけだ。

 

・LOFTバレンタインキャンペーン

 告白しなかった恋は、どこへいくんだろう。

 

・パナソニック

 きれいなおねえさんは、好きですか

 

 

・・・どうでしょうか?

なんというか、短いワードをどう扱うかで

読み手から鮮やかなイメージを引き出していくかが

「キャッチコピー」の世界になるわけですが、

これに対しては何か特別なノウハウはないかと思います。

 

 

あるとしたら

 

 

「読み手から強いイメージを引き出せるような言葉を選ぶこと」

くらいでしょうか。

 

とにかくネットビジネスの世界においては

「論理的な文章を書いて読み手から反応を取って商品購入に導く」

だけで良いんですから、

「キャッチコピー」ほどの苦労は強いられないのは事実です。

 

 

以上、アフィリエイトで稼ぐためのコピーライティングには

特別な能力や才能はいらないという話でしたが、

稼ぐための文章の書き方を学びたいという方がいらっしゃると思いますので

こちらの教材を紹介しておきます。

 

 

非常に論理的な説明で科学的なノウハウを重点的に解説している教材ですので

「稼ぐ文章」を書きたい方には非常に役立つはずです。

The Million Writing 評価レビュー

 

 

以上です。

 

まろすけ

 

当ブログでは各種講座を公開しておりますので

ぜひご覧ください。

ブログ講座一覧

 

 

また、ブログで公開している情報量も多くなり

すべて目を通すこともなかなか大変だと思います。

 

 

もっと効率的に学びたいあなたへ

 

ブログでは公開不可能である秘匿性の高い有益な情報やノウハウを

私のメールマガジンにて限定公開しております。

 

ぜひ最低限必要なことを効率的に学べ、秘匿性の高いノウハウも同時に学べる

「まろすけが教える無料メール特別講座」へご登録ください。

本講座自体は、「完全無料」で提供していきますのでぜひご登録下さい。

それではメルマガでお会いしましょう。

 

⇒まろすけが教える「無料」メール特別講座のご登録はこちらから